人間失脚

恥の多い生涯を送っています

『Best Game2』感想~幸祥福なる神谷・オルタ・マフィアと公式を覗くとき公式もまたこちらを覗いているのだという話~

f:id:botchmaster:20190824011309j:plain

幸運のラッキー7で7位でフィニッシュでした。

『Best Game2』お疲れ様でした。


神谷P各位におかれましては続編制作が決定してからというもの、というか決定前、ひいては前作で「幸ファミリー」の存在がチラつかされた時から神谷幸広くん演じる幸さん(仮)についての妄想に余念がなかったことと思います。

さて実際に出てきた幸祥福さん、我々が好き勝手妄想してきた幸さん(仮)のエッセンスを上手くピックアップして、神谷幸広くんの持つ要素をまるっと反転させたような、まるで裏写しのようなすごい役でしたね。

 

本稿ではこれまで語られてきた神谷幸広像を私的な観点から整理するとともに、そこからあてがきの幸祥福というキャラクターがどう設計されたか想像を試み、そのキャラクターが我々の勝手な幸さん(仮)像とそこまで違わなかった理由を憶測していきたいと思います。また周囲のアイドルたちが神谷幸広をどう語ったかについても、私見を述べられればと思います。忙しい人は最後の総括だけ読んでください。

  • 神谷幸広像 その変遷について
  • 神谷幸広の裏写しとしての幸祥福
  • 公式に全部把握される需要と妄想の話
  • 総括

 

 

続きを読む

【ライブレポ】2019.7.6 THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019 GRATEFUL SPOONFUL @さいたまスーパーアリーナ

f:id:botchmaster:20190728193311j:plain



3年ぶりに仕事以外で長文を書きます。

 

以前にブログを書いて以降、年を追うごとに仕事やソシャゲで人間性を失っていっていましたが、今回えらく素晴らしいライブを見て、「こういうものを見たときに感じた気持ちはちゃんと書き留めておかないと駄目だなぁ」と思ったので書きます。

(1月にも我がバンド・オタク人生において本当に記念碑ともなる興行を見たのですが、仕事も最繁忙期だし私事でも何かとあって、そのときの気持ちをまとまった文章にしていなかったのをすごく後悔しています)

もう3週間?経ってしまっていますが。あまり人に読ませるつもりで書いてないので、冗長だしすごく読みづらいと思います、事前にことわっておきます。

なお3年前にTHE YELLOW MONKEY再集結ツアー初日のライブレポートを書いたときも「吉井和哉呼称問題」にすごく悩みましたが、昨年末のメカラFINALでも議題(?)に挙がっていたことだしこのレポートでは”ロビン”でいこうと思います。くすぐったいところもあるけど、やっぱり公演中にコールするのは「ロビン!」でないと締まらないなぁと思ったこともあり……

 

さてこの日は私にとっては初めての♢公演日。その前に福井で行われた♣公演には参加していましたが、その時は「アルバムツアーってこんな感じだったなぁ」と、アットホームでコンパクトな内容、という感想をいだきました。

そちらもとても良かったけど、今回はじめて♢(と♡)の大規模会場向けセットリストに触れ、「これはただのアルバムツアーじゃないな……」と考えを改めました。

なんというかまだ再集結シナリオの中にあるというか、初めてこのバンドを見る、第一次解散以降のファンに向けられてる部分もあるな、と。

最新アルバム収録の先行曲を(ときにはアルバム曲をも)大胆にセトリから省き、各公演ほとんど被り曲なしでいわゆるバンドの代表曲を組み込んでくる。

曲順も各公演全く異なり、再集結後初のアルバムツアーにかける威信を感じる。

(いや私もまた第一次解散以降のファンなので、「昔からこんなもんだよ」と言われたらアレなんですけど……)

 

また何より、とにかくメンバーのテンションが高くて楽しそう。

このさいたまの♢公演は特にテンションが高く、私はアリーナのほとんど最後列というほぼ肉眼で何も見えない席だったけど、こちらにもその楽しそうな空気が伝播してきて、それでこの感想を書くに至りました。

そのテンションの意思疎通がどれだけステージ上と出来てるのか分かりませんが、「演者自身が楽しそうに見えるから最高になるライブは絶対ある」、とあらためて感じた公演でした。

 

以降曲順を追っての感想です。

 

続きを読む

【ライブレポ】2016.5.11 THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 @国立代々木競技場第一体育館

推敲を後回しにしているうちにもうツアーもとっくに終わってしまいましたが、 THE YELLOW MONKEYの12年ぶりの再結成、正式なライブとしては15年ぶりの公演、その初日公演に行かせていただきました。
 
メンバー同士仲良しで、解散してるのに20周年キャンペーンを大々的に行ったりと、あれだけいつ再結成してもおかしくない材料が揃っておきながら、それでも「再結成はあり得ない」と言われていたバンドが、12年も経ってからあまりにもアッサリ復活を宣言してしまい、その後ものすごく"今風"にツアー事前キャンペーンを展開。
わたしのような後追いのファンでも面食らうような事物の連続で、ちょっと戸惑うところもありました。
 
しかしとにかく、2016年にTHE YELLOW MONKEYのライブを観てしまった。
 
わたしとTHE YELLOW MONKEYについてのポエムは直前の記事に思いの丈を詰め込んで書いたので、この記事ではレポに集中したいと思いますが、溢れ出るポエムをご容赦願いたいと思います。
だって解散してからファンになって、絶対に再結成しないと思ってたバンドが復活しちゃったんだもんなぁ……
 
ファンコミュニティの大勢にも疎いし、あまりインタビューとかも深追いしてないので、的外れなことをいろいろ言うかもしれませんが、ひとまず自分の観たTHE YELLOW MONKEYの個人的な記憶を思い出せるだけ思い出して書きたいと思います。
 
 
 

続きを読む

2016年、THE YELLOW MONKEYのライブを見てしまった。

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016》のライブレポを書く前に、どうしても自分の有り余る重い思いポエムをしたためておかなければと思い、準備運動として自分とTHE YELLOW MONKEYの話をしようと思います。
ほんとはライブレポと同じ記事にしようと思ったんだけど、あまりにも長くなったので分けました。
だって好きになった頃にはもう解散してて、こんなにメンバー同士仲が良いのに絶対に再結成はあり得ない、と言われていたバンドが、12年もかかって復活しちゃったんだよ!語らせてよ思いのたけを。

 

 

続きを読む

『ロンドンゾンビ紀行』感想

何年も前に観た『ロンドンゾンビ紀行』の感想文が発掘されたので、推敲もせずそのまま載せます。
Twitterで「邦題が秀逸な作品」みたいなハッシュタグが回ってきて思い出しました。

 

続きを読む

【イベントレポ】2016.05.15 THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE -09&10発売記念イベント 第1回公演

未だSideM熱が冷めるどころか熱すぎて日常生活に支障きたしまくりのわたくしですが、いかがお過ごしでしょうか。
前回のバイジョリリイベレポ以降、キャラホビのSideMステージを観に行ったり、運良く1st LIVEも現地で参加できたりと、色々なイベントに参加してきましたが、ついぞレポを書かずじまいだったのを大変後悔しております。

しかし今回は、ついにずっと応援してきたCafé Paradeに声がつき、CDが発売され、そのリリースイベントに行けることとなり、これは絶対に自分の見たこと感じたことを余すことなく記録しておかなきゃなと思い、久しぶりにレポートを書いた次第です。

Café Paradeと一緒に声のついた神速一魂も、これがまた曲がめちゃめちゃ良いんだ……!
とくに《オレたちの最強伝説、~一世一代、破羅駄威棲!~》みたいなライブで盛り上がること必至の曲はだいすき。
バイジョの時も最強のアゲアゲ↗曲の《JOKER↗オールマイティ》がオルスタで見れるなんて…!とすごく自分の幸運を噛みしめていましたが、それと双璧を成すようなライブ曲になるであろう最強伝説までリリイベで見られるラッキーに本当に感謝です。


それでは、以下思い出せるだけ思い出して全部書いたレポっす!
なお基本的にカフェパレPなのでレポートに偏りがある部分はご了承ください…でも中の人たちほんとみんな大好き。
1万4千字あるからお時間あるときにどうぞ。

 

続きを読む

『世界制服作戦 明堂院いつき』買ったよ

もうフィギュアは増やしたくない……と思ってたんですが、「買わない後悔より買って後悔」という持論に基づき、やっぱりいつき(とまこぴー)だけは買う…!と覚悟を決めて買いました。

040301.jpg

はあぁ~♡♡♡ やっぱりいちゅきがいちばんラブリーでしゅ

ハトプリ最終話ですこし髪が伸びたいつきが女子の夏服を着て登場しますが、その前に(たぶん3年生に進級したタイミングとか?で)まだちょっと髪の短いいつきが女子の長袖の制服を初めて着て、ちょっと恥ずかしそうに登校した日がきっとあるだろうな…とずっと思っていましたわたしは(気持ち悪い)。

なので、自分の妄想をそのまま再現したようなシチュエーションのフィギュア発売に本当に感謝って感じです。

これは「ありがとう」という気持ちをこめての購入です。無計画なんかじゃないぞ

そんなわけで、なんか微妙な色の照明の部屋とiPhoneのカメラで申し訳ない感じなんですが、ひとしきり撮影会したので感想とかとか

続きを読む